ガイドデビュー

7/30のblogの続きです。

飛び込みで入った同庁赤れんがでは、ご年配のボランティアさん(日本語)がお2人座っておられました。

今度、外国の方に英語でガイドしないとならないから、道庁赤レンガの生い立ちを説明していただきたいです、とお願いすると…

お2人とも、喜々として話しをし始めました(^◇^;)

私は、その話を英訳しないとならないので、急いでメモを取り始めました(^◇^;)

閉館時間までの30分、お2人は余すところなく、赤レンガについての裏話なんかをしてくださり、私はすっかり「赤レンガ博士」に1日でなってしまいました(≧∇≦)

とっても助かったので、売店で売っていた「ジャガポックル」をお礼に買って差し上げました。

赤レンガの生い立ちは、ここでは割愛しますが、みなさん、機会がありましたら、ボランティアさんのお話を聞いてみて下さい(^o^)おもしろいよ〜

さて、最大の難関だった赤レンガも乗り越え、ツアー前日の25日、バス会社に電話をかけてドライバーさんの名前や電話番号、車番を聞こうとすると…

まだ何も決まっていない、と言うΣ(゚д゚lll)明日やでー❗️

時期はラベンダーの最盛期で、旅行会社もきっとてんやわんやなのでしょう…

午後になって、やっとドライバー情報が入りました。

が、国試の研修中だったので、終わってから18時半くらいにドライバーさんに挨拶の電話をしてみると…

バックミュージックがなんか、飲み屋さんみたいな(^◇^;)

しかも、けっこう、お声からするとご年配のような…

ドライバーさんやガイドさん(いた場合)には、本当に気を使う💦

ガイド経験のない私にとって、ドライバーさんが親切で色々助けてくれる人かどうかで、私の仕事がうまくいくかが決まる❗️

ので…

私は、早速、缶ビール500mlと水のボトルを買って、ドライバーさんへの「ワイロ」として、カバンに詰めました。

今回のツアーは某国のみなさん12人

富良野や小樽、ラーメン横丁、場外市場や二条市場、余市ニッカ蒸溜所、宿泊ホテルのパンフレットに狸小路や地下街や札幌市内のマップ、新千歳空港案内図、大通りビアガーデンのインフォメーション、それに、北海道全体の地図等々は6〜8、ミニうちわや折り鶴は12用意して、そして、テルちゃんも出動準備(≧∇≦)

5日間のガイドデビュー…

私は不安でいっぱいでした…


to be continued…



[PR]
by ururu1123 | 2017-08-11 09:10 | Comments(0)