続.過ぎたるは…

外国人観光客が来日した際、時々質問してみることがあります…

「日本(札幌)の印象はいかがですか?(^_^)」

すると…

意外にも、

「日本、札幌はとてもきれい。
それが一番印象深いです。」

と言う答えがけっこう多かったのでした。

私は、美味しい海鮮丼や寿司、ラーメン、大自然、スイーツなどの買い物、と言う答えを期待していただけに、ちょっと拍子抜けするのでした…

だが、しかし‼️

7月に道庁赤レンガで会ったボランティアのおじさんが

「日本が世界に誇るNo.1はなんだと思います?
それはね、日本のトイレ❗️
日本のトイレほどきれいにしてる国は世界中どこを探してもないですよ‼️」

と、力説されていた通り、10ヶ国くらいしか訪問していない私も、

「そう言えば、NYみたいな大都会でも、悪いけど、トイレのきれいさは日本にはかなわなかったよな〜(^◇^;)」

と、各国のトイレ事情を思い起こすのでした。

観光客の皆さんが口を揃えて言うように、日本のトイレ、特に、札幌のトイレは公園のトイレを挙げても本当にきれいだ。

特に近年の高速道路のサービスエリアのトイレのきれいさと言ったら、めちゃめちゃ感心する(^◇^;)

今では、ウォシュレットじゃないトイレを見つける方が難しいくらい、一般的です。
(そして、便座クリーナーのスプレーも各個室に付いている、と言う徹底ぶり💦)

ゴミに関しても、どこを見ても、ゴミがポイ捨てされている場所なんて全くない、と言ってもいいくらいなのです。

昨今では、タバコのポイ捨て一つで厳罰に処されるエリアもあるくらい💦

このように…

世界一清潔な国、と言っても過言ではない日本…

もちろん、街がどんどんきれいになっていくことは喜ばしいし、訪れる外国人観光客の皆さんが気持ち良く旅行してくれることは誇らしいことではあるけれど…

「過ぎたるは及ばざるがごとし」

と、昔の人が言っていた通り…

弊害がないとは言えない時代になりつつあるのも、これまた事実なのでした…


to be continued…




[PR]
by ururu1123 | 2017-09-15 09:05 | Comments(0)