同窓会

d0107097_234937.jpg

今日は7年振りに、昔、岡山県牛窓ヨットハーバーで一緒に活動していた山さんと高さんとすすきので会いました(^O^)

お二人は学校の先生で、修学旅行で札幌に来られたということで、居酒屋に行ったのにノンアルコールでした^^;

でも昔話に花が咲き、あの頃ジュニアで、私たちの後ろを走ってたコたちがオリンピックに行ったり、パパになったり…等々

かたや我々は、『最近腰痛になってさ〜…』とか情けない話…^^;

でも本当に懐かしく、二人とも全く変わってなかったので嬉しかったです(^O^)

夏には牛窓ヨットハーバーに行けたら行きますよ〜(^O^)/

写真は、25才の全日本選手権でのえりぃ(^^ゞ
[PR]
by ururu1123 | 2010-02-25 23:04 | Comments(2)

いたずら好きな神様^^;

今日は、急きょすすきのPureで歌わせていただきました^^;

来月、新冠で仕事があるので、その打ち合わせのために、夕方、新冠に向かっている高速でPureのママからご依頼の電話があり…


(えりぃの脳内コンピューターの様子…)
う〜…
新冠の打ち合わせが4時からだから、5時過ぎに終わったとして、高速を飛ばして7時半に部屋に帰り、MDの音源をチェックして、髪を自分でセットしてメイクして、ドレスを選んで…

選曲は何にしよう!
持ち時間は25分…

『お偉さんの団体さんがいらっしゃるから、演歌のほうがいい』らしいから…
でもクラブだから、あんまり『ど演歌』でもなく…
う〜ん、秋元順子さんの『愛のままで』を入れたり…デュエットできる『二輪草』を入れたり…
高橋真梨子の『ごめんね』も男性に人気がある曲だし・・・
でも一ヶ月ぶりに演歌を歌うから、新冠の帰りと店に向かう途中の車の中で、予備を含めた8曲の詞のおさらいをして…

キュイーンキュイーンキュイーン(脳内コンピューターが高速で回転する音)

よし、詞も大丈夫だ!
9時半のステージのスタートには準備が全部間に合う!


…ということで、無事に終わって部屋に帰り、シャワーを浴びて一息ついているところです
(^^ゞ


歌手生活15年目…

我ながら図太くなったな〜^^;
これからも神様の気まぐれに備えて精進しよ〜!
[PR]
by ururu1123 | 2010-02-24 01:05 | Comments(0)

連日、オリンピックが盛り上がっていますね(^O^)

私ももちろん、日本の選手の活躍に一喜一憂しています!

モーグルの愛子ちゃんの涙にはもらい泣きしたな〜〜〜(T_T)

まだまだ、女子フィギュアもあるし、スピードスケートもあるし…

日本チャチャチャ〜o(^-^o)(o^-^)oがんばれ〜


でも…

本当はワンセグじゃなく、大きなテレビで観戦した〜〜〜〜〜〜いo(><)o
[PR]
by ururu1123 | 2010-02-19 03:59 | Comments(0)

1year later…

身も心も凍り付くようなしばれる夜…
しんしんと雪が降る中、テレビのない静かな生活もいいものです…

場所もとらないし、NHK受信料も堂々と払わなくていいし、だらだらとテレビを観ることに割いていた貴重な時間を本を読んだり英語の勉強したりすることに使えるから…

でも、時々、傷付いたHeartに手を当てながら、Aの笑顔を思い出して呟くのです…

Give me back TV〜〜〜〜o(><)oおりゃ〜返せ〜〜!
(#><)うきーっ!


The end
[PR]
by ururu1123 | 2010-02-06 17:14 | Comments(0)

2years ago…

東京に移り住み、やっと環境に慣れた頃、私はあるアメリカ人の男性と仕事で知り合いました…

I had never met such a handsome man like him!
(彼みたいなイケメンに今まで会ったことがないわ〜^^;)

キアヌ・リーブス似の彼(Mr.A)とは仕事上の付き合いだったため、プライベートで会うことはもちろん、メアドや電話番号の交換も禁止事項でしたが、私はたまにAと何人かで英会話を楽しむだけで十分満足でした…(実際には、ホ〜〜〜っと見とれてしまい、何を会話したのか覚えていませんが^^;)

I am head over heels in love with him.
(彼に首ったけ!)


やがて…
月日はいたずらに過ぎてゆき、ハードな東京生活にピリオドを打つことになり、私はAと会えなくなる悲しみをこらえて引越しのための荷造りを始めました。

とにかく荷物が多いっo(><)o
いらんもんはどんどん捨てなあか〜〜ん(>_<)

あれも捨てよう、これも捨てよう!と、いらんもんリストを作っているうちに、ピーン♪とひらめきました!
そうだ!Aにこの古くてドデカいブラウン管テレビをあげよう!

かくして…

私はテレビという餌で、Aを釣り上げることに成功したのでした(^^)v

引越しの日の前夜、Aは私の部屋にテレビを取りに来て、身長差35センチもある二人で20㌔以上あるテレビを四苦八苦しながらAのアパートメントに運んだのでした(幸運なことに、Aと私のアパートメントは近かったのです)。

運び終えたとき、もう零時近かったのですが、それから二人で居酒屋に行きました。

私はAと、最後に念願の『デート』ができて、有頂天でした(^O^)

二人で、Artの話をしたり、映画や音楽の話をしたり、そして、つ、遂にロマンスの話になったとき、雲の上をフワフワと歩いていた私は、信じられない言葉をAの口から聞いてしまったのです!

I am a gay.(^^ゞporipori

……どれくらいの時間、私は口を開けっ放しにして、瞬きもせずAの青い瞳を凝視していたでしょうか……

I froze up!彡(-_-;)彡

言葉を発しようにも失語症のように声を出すことができませんでした…

それまでピンク色をしていた私の周りの世界は、ガラガラと音をたてて崩れ落ちてしまいました…


Aとは明け方までデート?をして(違う意味で何を話したか全く覚えていませんが…)、揚げ句はAの『Boyfriend』の写メまで見せられ、数時間後に正気に戻った時には、私は引越業者のお兄さんたちと意識モウロウとなりながら、引越作業をしていました。


To be continued…
[PR]
by ururu1123 | 2010-02-04 02:43 | Comments(2)

東京から帰ってきて丸一年がたちました…

この一年もいろいろなことがあり、慌ただしく月日が過ぎ、東京での二年間を振り返る間もありませんでしたが、最近やっと東京での思い出をゆっくりとたどるゆとりができました。


みなさんは、私のblogで、一度もロマンスの話を読んだことはないと思います…

ま〜、実際にそんな話もないので、作って書く訳にもいかないものですから〜^^;


でも…実は、東京であったのです…
そう…ロマンスが…

これまで、あまりに受けた傷が深くて、なかなかその傷が癒えるまでに時間がかかりましたが、もう一年もたってやっと立ち直ることができたので、思いきってみなさんにお話ししようと思います(^^ゞ


To be continued…
[PR]
by ururu1123 | 2010-02-02 18:54 | Comments(0)