何年か前、ネコを3匹飼っている友人が遊びに来たとき……

彼女はひどい犬アレルギーで、犬がそばにいるだけで目の痒みやくしゃみ、鼻水で顔がぐしゃぐしゃになるらしい^^;


そんな彼女がうちにやって来て、人懐っこいユニコを喜んで撫でていると……

しばらくして、いきなりくしゃみを連続してしだした(@_@)

そのうち、鼻水もひどくなり、目がかゆくてかゆくてたまらん(>_<)と言って帰ってしまったんです〜^^;

家に帰ってしばらくしたら症状は治まったらしいけれど、二人ともまさかユニコが原因とは思わずに『なんでだろうね〜^^;』とか言っていた…^^;


それからしばらくして、また彼女が遊びに来た時、同じ症状が起きてしまった〜〜(>_<)


今まで、『もしかして〜(ーー;)』と、ずっと思っていたけれど………

これでやっとはっきりしました(ーー;)

やっぱりユニコは「ネコの皮を被った犬」だったんです〜(>_<)化けの皮剥がれた〜


ホンマに犬なら、『お手』や『おすわり』くらいせなあかん〜o(><)oグータラ寝てばーいんと〜

d0107097_153310.jpg

そして今日もグータラ寝てばかりいるUnicornであった^^;
[PR]
by ururu1123 | 2011-01-30 15:03 | Comments(2)

猫や犬を飼っている方ならお分かりだと思いますが…

(猫の特徴)
・嬉しいと尻尾をピンと真っ直ぐに立てる
・イライラしてる時は尻尾をぶんぶん振る
・お風呂が大嫌い
・掃除機の音も大嫌い
・一般的に人見知りで、飼い主にも餌を貰う時以外媚びない


反対に、犬の特徴は全く逆と言っていいと思います…^^;


な、なのに、うちのユニコときたら、友達が来ても(宅配便の人でさえ)玄関にまっしぐらに走ってきて、来客にゴロゴロ、スリスリ、ゴロゴロ、スリスリするんです〜^^;
その時の尻尾はぶんぶん振ってる…
(この調子だと泥棒にもこうかも^^;)


しかも、お風呂大好きで、いつも私がお風呂に入っていると、ドア越しに『入れて、入れて』とニャアニャア鳴いているんです^^;
たまにシャンプーしてやると、目を細めてゴロゴロ咽を鳴らしている^^;


さらに、さらに……

掃除機かけている時も全く平気で寝ているし…
試しに、掃除機のホースの先で毛を吸い取ってやるとゴロゴロ言って喜んでいる^^;ホ、ホントにこのコはネコなの〜〜?


そ、そして……

極めつけは、こんなことがありました……


To be continued…
[PR]
by ururu1123 | 2011-01-29 12:25 | Comments(0)

猫の皮を被った犬?!

ユニコのいびきはうるさい…(ーー;)


あの曲も覚えなあかん、この曲も覚えなあかん〜o(><)o

……と、必死になって曲を覚えている時に、『ズー、ズズー』と言う雑音が聞こえてきたら、『ヤツ』だ(-_-)

ジト目で後ろのソファを見ると、ユニコが大の字で大いびきをかいて寝てる(ーー;)


『お客さん、ちょっと静かにしてくださいよ(ーー;)』とか言って、指でつつくと跳び起きる…^^;



数年前まで、ururu,vivian,unicornと3匹いた頃は、いびきの大合唱で、隣の部屋にいても寝られないくらいうるさかった(>_<)


最後に残ったユニコ…
今年で16才になる^^;


時々、『ユニコって本当にネコなんだろうか…?』と思うことがある……


To be continued…

d0107097_17472232.jpg


生後3ヶ月くらいの頃・・・
大の字で寝てるのが、ユニコ。
ユニコの足の下敷きになっているのが、ururu。
同じ兄弟でも、ururuは病気がちで何度も死にかけ、とても小さかった・・・
[PR]
by ururu1123 | 2011-01-27 17:47 | Comments(0)

It's a small world!

昨日、ちょっと不思議なことがあった…


話は2ヶ月前にさかのぼる…

知人に、すすきのの『ハーモニー』という店に初めて連れて行ってもらった(^^ゞ

本当はビリー・キングさんの歌を聴きに行ったのだけれど、1ステージ目は、都合で違うSingerだったので、せっかくリクエストでと思ったシナトラの『ニューヨーク・ニューヨーク』を2ステージ目のお客が歌える時間に、飛び入りで自分で歌った^^;


たまたまカウンターの隣にいた方が私のニューヨーク・ニューヨークを褒めて下さったので、少しお話ししたら、恵庭で開業している歯医者さんだと言う…
(その方も飛び入りで森進一を歌っていた)

若くてとても感じのいい先生だったので、『先生に歯の治療してもらいに行きますね(^O^)』とか言って、住所と電話番号を聞いた…


家に帰って、冷静に考えたら、これから雪も降るし、恵庭まで通うなんて現実的に無理(>_<)と思って、住所の書いたメモを手帳に挟んで、詫びの手紙を書こうかどうしようかとか思っているうちに2ヶ月が経ってしまった……



昨日、お店に、初めてのお客様が一人でいらして、しばらく話をするうち、その方が『ハーモニーに時々行く』という話から、途中で『あれ?』と思い、いろいろ根掘り葉掘り聞いてみた……

『お客様、札幌の方です?』

『?いいえ…』

『もしかして、恵庭です?』

『??は、はい…』

『も、もしかして、歯医者さんです?』


………

やっぱりあの歯医者さんだった〜〜〜〜(@_@)大当り〜

そのあとはマシンガンのように『すみません、すみません、やっぱり遠くて無理でした〜(>_<)』と平謝りしたら、先生も私のことを覚えていて下さっていた^^;


私は、直接謝ることができて嬉しかった^^;

『念』って通じるのかな…って思ったけど、ただの偶然かな…と思ったりもした^^;だよね〜


いずれにしても、私が調子のいい嘘つきにならずに済んで、ホッとした出来事でした〜!
よかったわ〜^^;
(結局、今、歩いて5分の歯医者に通っています〜^^;)
[PR]
by ururu1123 | 2011-01-25 11:58 | Comments(0)

6連覇〜\^o^/

白鵬が千秋楽を待たずに、昨日優勝を決め、6連覇を成し遂げた〜o(^-^o)(o^-^)oヒャッホ〜


な、なのに、昨日は仕事で、その決定的場面を見逃してしまったわよ〜o(><)oきーっ

今日は、誘いを全部断って(って、ちょっと見栄はりました^^;)、テレビに張り付いて見ようと思っています(^^ゞ


さっき、高見盛の取組を見て…

高見盛は、勝っても負けても、後ろに映っている観客のみんなが、本当に楽しそう〜に、面白そ〜に笑っているんですよね〜
得な性格だと思いますね〜、彼は^^;


それにしても、今場所も、白鵬は稀勢の里に二場所連続で負けてしまった〜(11日目)
(>_<)

思わず、悲鳴を上げてしまったその取組…

まるで、白鵬じゃなく、全く別人のようにバタバタの相撲だった……

でも、あんなに偉大な人のそういうところを目の当たりにしたりすると、『白鵬も人の子なんだな〜』とか思って、ちょっと安心したりする^^;

それでも、まだまだ白鵬の時代かしら〜


実は、千代の富士が歴代横綱の中で1番好きなんですけどね、しばらくは白鵬に黄色い声援を送りたいですです〜)^o^( けっぱれ〜
[PR]
by ururu1123 | 2011-01-23 16:55 | Comments(0)

Influenza警報発令中!

周りでインフルエンザにみんなバタバタとかかっています(>_<)

広島の友達からまでインフルエンザにかかったー!と、メールがきました^^;


昔は私も毎年必ずかかっていましたが、6年前からワクチンを打つようにしたら、一度もかからなくなりました(@_@)
やっぱり効果ありますよ〜!

先週、今週と、ずいぶんピンチヒッターであちこち呼ばれましたが、みんなインフルエンザだと言ってました^^;


しかし…ワクチンてどうしてそこそこで値段が違うんでしょうね(ーー;)

今まで6回、全部違う病院でワクチン打ってもらいましたが、2300〜4500円とずいぶん開きがあるんですっo(><)o何でじゃっ
(東京が1番高かった…)


何でも、聞いた話によると、各病院で値段を決めていいらしいそうで…
そんなんあり〜?(@_@)と思いましたね(ーー;)


それでもやっぱり、この季節、ワクチン接種オススメします^^;
やっぱかからないもんね〜(^^ゞ
[PR]
by ururu1123 | 2011-01-22 11:26 | Comments(0)

医療保険のお国事情

Nicが1ヶ月近く風邪をひいている……

彼も私と同じ喘息持ちなので、『その咳は風邪じゃなく、喘息の咳なんじゃないの?』と言って、今飲んでいる薬を見せて貰ったら、全て市販の風邪薬や咳止め、喘息用の吸入の薬だった…

どうして病院に行かないのか尋ねると、やはり医療保険の関係…だという…


外国の人にとって医療保険は、ビザの次に頭の痛い問題だろう…

そういう私も、過去に何度も、アメリカに短期間でもいいから高飛びしようと企てたが、あちこち持病のある身……

やっぱり『向こうで何かあったら…』と思うと、さすがの破天荒の私も断念した^^;


医療費の全額負担ほど恐ろしいものはない{{(>_<;)}}

アメリカで盲腸の手術をするのに500万くらいかかる、という話や、本当かどうか定かではないが、歯の治療の為にわざわざ帰国した、という話も聞いたことがある^^;


Nicに『アメリカで、交通事故に遭って怪我をした人が、周りに居合わせた人達に、「Don't call an ambulance!」と叫んだって話。何でも、救急車を呼んだら5万くらいかかるらしいね
(@_@)』と聞いたら、こんな話をしてくれた……


以前、Nicがすすきののバーで泥酔し、ビルの階段から転げ落ちたことがあったのだそう…
連れの友達が救急車を呼ぼうとすると、キウィ(New zealanderのこと)の彼は、7万円かかると思い込み、救急車を断ったのだそう……

足をひきひきバーに戻ったら、みんなに『日本は救急車呼んでもタダよ』という話を聞いて、彼はびっくり仰天驚いた(@_@)らしい^^;


昨日、私が耳鼻科にかかって、診察、点滴、数種類のいつもの薬を処方してもらって支払った金額は約4000円……


国民健康保険制度とは、なんて有り難い制度なのでしょう、としみじみ実感しました^^;
アリガタヤ〜
[PR]
by ururu1123 | 2011-01-19 09:18 | Comments(0)

シャンソンの会

昨日は某所で、2ヶ月に1度恒例の歌会があり、私も会のお手伝いと3曲ほど歌わせていただいて楽しい時を過ごしました。


皆さん、10年以上シャンソンを習っている方々ばかりで、今回が5回目の歌会ですが、今まで100曲以上皆さんの歌を聞いた中で、私が知っている曲が20曲あるかないか…でしたね〜(@_@)

それくらいシャンソンって膨大に数があって、奥が深いんですね〜^^; すごいな〜


皆さん、譜面や歌詞の紙にびっしり蛍光ペンでいろいろ書き込んでいらして(受験生のノートのよう!)、情熱の深さを感じましたね〜!

それに、どの歌もジーンと胸に沁み入る歌ばかりで、あっという間の4時間でした。


また3月にお待ちしています〜(^O^)
[PR]
by ururu1123 | 2011-01-17 09:36 | Comments(0)

岡山の山さん

岡山県の牛窓ヨットハーバーで、長くヨット競技をしていたころに一緒に活動していた山さんから、昨日メールあり……

『僕の高校(某倉敷の高校)の修学旅行の引率で、来月札幌に行きますから会いましょう(^O^)』

えっ!ついこないだ7、8年ぶりに会って『懐かしいねー!』と言ったのに、あれから一年が経つんだ〜(@_@)
(去年の2月25日blog参照)


牛窓ヨットハーバーは、『日本のエーゲ海』と呼ばれる岡山県牛窓町にある、それはそれは美しい景観のヨットハーバーです……

最近はその牛窓ヨットハーバーも、国体優勝選手やオリンピック選手が育ったりして、かなり選手の育成に力を入れているみたいです。
(山さんもジュニアの指導者として活躍)



ヨット競技を引退して15年…
本当にヨットは大好きでしたね。

あの美しいシルエット…
(船は女性名詞なので、その昔、ヨーロッパでは航海するとき女性を乗せると、船がヤキモチを妬いて海が荒れる…という言い伝えがあったらしい^^;)


そして、エンジンなしで風だけで滑り出していくあの感動!


本当に私にとって、ヨットは恋人!というくらいいとおしい存在でした…


周りの友人も『まさかあなたがヨットを辞めるとは思わなかったね〜』と皆が言うほど、真冬の雪が舞い散る海で、正月から一人練習していたこともあったっけ……

なんだかんだで、年間100日は遠征や練習で海の上で活動していたもんね〜^^; 今じゃ考えられん〜{{(>_<;)}}ぶるぶる



そんなこんなもすっかり昔話になり……


いろんな思い出話もまた山さんと出来るかな(^^ゞ
(と言っても、山さんはまだ現役です)


あ、牛窓の皆さんの近況も教えてくださいね〜(^O^)/


写真は、牛窓ヨットハーバーで艤装中〜
(艇種はレーザーのラジアルクラス)

d0107097_9194837.jpg

[PR]
by ururu1123 | 2011-01-16 09:19 | Comments(4)

年末から連日、新聞・ニュースをにぎわしている『伊達直人現象』……


事の起こりは、去年のクリスマス、群馬県前橋市の児童相談所に、タイガーマスクの主人公と同じ名前の『伊達直人』が贈り主のランドセル10個が贈られてきたこと……

これをきっかけに、全国各地で匿名の善意が広がった……


初めのうちは『世の中まだまだ捨てたもんじゃないね…』と、ほのぼのとした気持ちでニュースに見入っていたけれど、ここ2、3日は(大変失礼な話)大笑いすることもあるようになった^^;


贈り主が伊達直人だけではなく、『あしたのジョー』や『矢吹丈』や『仮面ライダー』、『月光仮面』、『ウルトラマン』、『本郷猛』、『星飛雄馬』、『スティッチ』、岡山では『桃太郎』、『仙台なので伊達政宗』という、茶目っ気のある贈り主から続々と、ランドセルだけじゃなく、現金や金券や米、おもちゃや文房具、果てはカニまで届いたらしい^^; そうそう、『伊達直子』もいたらしい~

中には、タイガーマスクの覆面をして役所を訪れ、『○○市まで来ちゃいました』と言って、寄附をした人までいたらしいです〜(@_@)

ここまで来ると、ホンマに失礼な話、ニュースを見ながら一人で爆笑してしまいました〜^^;
メイクしながら、マスカラ持つ手が震えて困ったわ〜^^;
笑って、す、すみません〜m(__)m


ってゆーか、日本にもこういう、優しい上にユーモアのある方がたくさんいるんだな〜と、感心してしまいました^^; ホント、ホント


私の故郷、釧路では『中学1年生 伊達直人』と書かれた、1万円が入った封筒が児童相談所に届いた…とのこと……
便箋には『今まで貯めてきたお金で、必要な物を買ってください』という内容のことが書かれていたそうです。


久しぶりに、眉間にシワを寄せずに、笑顔でニュースを見ることができた今日この頃でした……
[PR]
by ururu1123 | 2011-01-14 00:53 | Comments(4)