続々.ヒヤリっ(^o^;)

自分で言うのは何ですが....

私は割りと記憶力がいい....と、自負しております....f(^^;しょうもないことをよぅ覚えとるじゃろぉ?

ところが、歌の仕事のときは(特にすすきのの店じゃなく外のとき)、いろいろ心配なことが多く(特に音響、次にMC、それに歌う曲数も多いので(-_-;)選曲、選曲っ)、そっちのことばかり考えてしまっているのでしょうか....

お客様と話をしても(そのときはちゃんと会話をしていても)後から全く思い出せないことが多々あるのでした....(^o^;)

それくらい、頭の中はステージのことでいっぱいいっぱいになってしまうのです....

そう言う訳で....どんなに考えても、6,7年前の家族会のことはこれ以上思い出せないのでした(-_-;)

2回目の家族会のときは(一応、M社長から話は来ました(^^;)、多分、ステージが終わって宴席に着かずにすぐ帰ったのじゃないかしら....

ホントにリハとステージ以外のことは何〜も覚えていないのです....(-_-;)

きっと、それは私だけじゃなく、同じ仕事をしている人は大体みんなそうよね〜_(^^;)ゞ

それに、あとからこうしてお礼が出来れば、そんなに失礼にも当たらないでしょうし〜〜f(^^;

と、私はそれほど深く考えずにいたのでした....

が、しかし!

それはとっても甘い考えでした....(・・;)

singで....すっかり皆さんと思い出話に花を咲かせていた私は、元会長さんがボソッと言われた言葉にガツンと頭を殴られたのでしたっ!

「そう言えば....○○○○さんて人をX'mas家族会に呼んだことあるんだけど、その後、どこの店であの人に会っても、絶対に挨拶しないんだよな....(-_-;#)」

その言葉は私への言葉ではありませんでしたが、みなさんのこと(特に元会長さん)を忘れていた私も同罪でした(・・;)

○○○○さんとは、普段、すすきのですれ違って挨拶をするくらいでしたが、無視するような方ではないし、私は慌てて○○○○さんをすごく仲の良い友人のように弁護を始めました(^o^;)

「あの方も色んな所で歌われてますからね〜(^o^;)
ついついお顔を忘れちゃうこともあるかも知れませんし〜(^o^;)
あ、それと、このギョーカイ、視力が悪くてお客様のお顔がハッキリ見えない....って人もけっこういますから〜(^_^;)しかもお店は薄暗いし....」

と、自分も赦しを請う気持ちを込めて言いましたが、元会長さんは苦い顔をされたままでした(>_<;)あわわわわ

私は

「あ〜、私も気付かない所で『あの酒井理恵ってやつぁ、会っても挨拶もせぇへん(-_-;#)生意気じゃっ』って、言われてるかもかも〜(>_<;)」

と、恐ろしくなり、せっかく若い男の子?に好かれて気を良くしていた私はシュルシュルシュル....と小さ〜くなり、心の中で何度も謝罪をしました....(ToT)


to be continued ....
[PR]
by ururu1123 | 2013-01-31 00:17 | Comments(0)

続.ヒヤリっ(^o^;)

2年連続で歌わせていただいた○○○○○クラブのX'mas家族会のうち、1回目の方は断片的に記憶が残っていました....

去年のblogで....

ある日、私がPureに歌いに行った時、歌い終わって席に着いたボックス席のお客様がどこかでお会いした気がして、脳内コンピューターに検索をかけたところ....

キュイーン、キュイーン、キュイーン....

そうっ!(・・;)

○○○○○クラブのX'mas家族会で私がANAのロゴ入りマウンテンバイクをそのパーティのチャリティーに寄付したら、この方(Nさん)がお孫さんのために落札して下さったのだっ....

と言う記事を書きましたが、その時のX'mas家族会がまさに1回目でした....

その家族会で私は、4人のガールズ?バンドを組んで歌い、ステージが終わった後も4人で宴席に着かせていただき、ANAのロゴ入りマウンテンバイクをチャリティーに寄付したこと、お客様や子どもさんたちと記念撮影などしたこと....等をけっこうよく覚えていたのですが、singにいらしたこのお客様達とそのときに会話をしたかどうかの細かい記憶はあやふやになっておりました....(^o^;)大〜勢おられたので〜

それでも、2回目の家族会の時も呼んで下さったのは、このときのsingのお客様らしく....

「翌年の家族会のアトラクションもあなたに決めたのは、BプロのM社長じゃなく俺だよ(^o^)
あのとき俺はクラブの会長で、この孫が1回目の家族会のとき4歳くらいで、あなたに優しくされて他の子達もすっかりあなたになついてたから呼んだんだよ!
M社長はあんたが2回も歌うことに反対して、『手品のほうがいい!』って、強く言ってたんだ!(^o^;)」

私は、最初に来店されたときに初対面だと思っていたこのお客様が私を2回目も呼んで下さった恩あるお客様だったこと、あの最も信頼していたM社長が私を呼ぶのに反対していたこと、この目の前のめんこい男の子が7年前私を好きだったこと(なんのこっちゃ?(^^;)等々....ショッキングなお話をたくさん聞きすぎて、また、何とかそのときの細かな記憶を呼び起こそうと、脳内コンピューターをキュイーンキュイーンとフル回転させたのでしたっ....(・・;)


to be continued....
[PR]
by ururu1123 | 2013-01-29 12:44 | Comments(3)

ヒヤリっ(^o^;)

おとといはsingでヒヤッとすることがありました(^o^;)

2ステージ目が始まって、私が歌う前のMCをしているときに、男性女性合わせて6名様のお客様がご来店…

目の前のボックス席にみなさん着かれ、中に10歳くらいの男の子が1人いたので、少し話しかけたりしているうちに、お1人は店の昔からの常連さんで他の方は初めていらっしゃるお客様かな…と、頭の中でグルグル考えました…

そして、ステージが終わり…

そのボックス席のお客様全員が席に着いていたAちゃんに

「うん、そうそう、あの人、あの人…」

と、言いながら、私を指さしておられたので....

「理恵さ〜ん、ご指名よ〜(^q^)」

と、Aちゃんに言われ、ドキッとしながらも満面の笑みで席に着きました…

すると…

「あなた、前にうちの家族会のパーティに来て歌ったよね、2年連続で…」

私は、瞬時に思い出し、

「あ、東京に行く前の…エンペラーで歌っていた頃....6,7年前ですね!
その節はありがとうございましたっm(__;)m」

と、私は慌てて深々と頭を下げてお礼を言いました(^o^;)

そのパーティは国際奉仕団体○○○○○クラブのX'mas家族会で、よく私のblogに出てくるBプロのM社長もそのクラブ会員だったので、最初はM社長のお声かけで歌わせていただくこととなったのでした....


to be continued ....
[PR]
by ururu1123 | 2013-01-28 07:10 | Comments(2)

続々.Nic & Toshi (^o^)

ホームから長い階段を大勢の乗客に急かされ、歯を食いしばりながら一歩一歩降り、改札口まで来るともう肩が抜けそうなほど腕全体がしびれてきた…(-_-;)

こ、腰が、腰が〜〜〜(>o<;)

荷物台にエイ!っと荷物を乗せ、ゆっくり自動改札機を抜けると、反対側で顔をしかめながら息を大きく吸い、また荷物を両手に提げた…(>_<;)うぅ〜〜

まだ、地下鉄ですすきのに行こうか、歩いて行こうか決めかねていたけれど、とりあえず地下に降りよう....と十数メートル先の大丸とステラプレイスの間にある地下街への階段をロックオンした…

その時っ!

スマホがブルブルブルと鳴ったのでしたっ!(・・;)

私は荷物を床に置き、スマホを手に取ってメールを開きました…

メールはNicからでした!(;o;)

そして....

ナ、ナ、ナ、ナント!!

Nicは私からのメールに『???』となっているようでした(^o^;)

なぜなら、Nicは

「(目と鼻の先の)ステラプレイスの1階のスタバでToshiのレッスンをしているよ…
Rie, それを知ってたの?」

と、返信してきたのでした(@_@)

私は、返事を打つより、歩いて1分足らずで着くステラプレイスのスタバに行ったほうが早い!と、思い、重い荷物を持っていることなど忘れて、足早にスタバに向かいました。

ちなみに、Toshiさんと言う人は、私が2年半くらい前まで歌いに行っていた店に1度だけ来店されたお客様でした。

話しているうちに、Toshiさんが英語が堪能なことを知った私は、不良外人にさんざんな目に遭ってスクールをやめてしまったので、プライベートレッスンをしてくれる講師を探していると言う話をすると、自分の講師を紹介してあげる、と言って下さったのでした。

その講師と言うのが、Nicであり、2010年11月に3人で会ったきり、Toshiさんに2年以上会っていなかったので、Toshiさんに会える嬉しさもあり、私はスタバまで気がつくと走って行きました…

ガラス張りのスタバの外から、中を覗きながらNicとToshiさんを探すと…一番奥の席に見覚えのある後ろ姿が見えて、その向かい側にToshiさんの変わらぬやさしい笑顔がありました(ToT)

私は、ガラスをコンコンコンと叩くと、2人が気づき手を振ってくれ、Nicが『入って来いよ!』と、ジェスチャーで手招いたので、私は入口からスタバに入り、2人の席に真っ直ぐ向かいました。

私はまず、2年以上ご無沙汰してしまったToshiさんに挨拶しましたが、Nicが英語で横から会話に入ってきて、英語と日本語が入り乱れて大騒ぎになり、

「Rie, Toshiは今、レッスンが終わったから、引き続いてここでレッスンをやろう!OK?HAPPY?(^o^)」

と、聞いてきたので、

「Happy〜〜〜〜\(^o^)/」

と、言いながら、荷物を床に降ろした途端…紙袋の持ち手の紐の部分が重みに耐えかねてビリビリ破れ、紙袋が裂けてしまったのでしたっ!(@_@).。o○間一髪〜〜〜

そして、Nicが15分の休憩をとりたいと言うので、その間に私はコーヒーを買い、例によってFB用の?記念撮影をして、Toshiさんとはお別れをしました。

15分後Nicは満面の笑みで、いつも買い物をしているLUSHからもらって来たのか、大きな紙袋を持って来てくれました(@_@).。o○

そして、どうして、釧路に行ったのか、汽車から降りるときにNicにメールしたのはただの偶然で、すすきのに行こうとしていたことなど1時間では足りないくらいにいろいろいろいろ話をしました(^o^;)

....そろそろ終わる時間になり、Nicが

「Rie, このあと1時間後にすすきののスタバでレッスンがあるから、もし、Rieがここから地下鉄に乗らないなら、すすきのまで荷物を半分持ってあげよう。
そして、すすきのからタクシーに乗ればいい(^o^)」

と、言ってくれたのでした!

あぁ、神様って、本当にいるんだ〜〜!

Nicも神様仏様に見えるよ〜〜〜ん(T_T)おーいおい


こうして....

Nicと私は、大笑いしながら地下通路をすすきのに向かい、すすきのからタクシーに乗って(1000円で済みました(^_^;))腰痛にも肩こりにもならず、紙袋も破けず、無事にうちにたどり着くことが出来たのでありました〜〜〜〜(ToT)

神様、Nic様、ありがとう〜〜〜〜〜(ToT)


The end.


両手にNic & Toshi♪
あ、私、スッピンですので...._(^^;)ゞ
d0107097_11301879.jpg



人の一生は重き荷を背負いて遠き道を行くがごとし
by 徳川家康
[PR]
by ururu1123 | 2013-01-26 11:30 | Comments(9)

続.Nic & Toshi (^o^)

いつもなら、帰りの車中はぐっすりと眠れるのに、英語のレッスンのことを思い出したら、目がシャキーンと冴えてしまった…(^o^;

札幌駅に到着してからレッスンまで1時間ちょっとしか時間がないので、もちろん、うちに一旦帰るなんてことはできない…

かと言って....札幌駅からいつもレッスンをするすすきののデパ地下にあるスターバックスまでの地下鉄2駅分をどうやって行くか…

私は....荷物を少しでも軽くしようと、リエママが握ってくれた大きなおにぎり3個とタッパに入った煮しめをむしゃむしゃ食べ、ペットボトルのお茶を飲み干しながら、あれこれ考えた…
(これで、1.5kgは荷物が減ったわ〜(^o^;))

この大荷物がなければ、地下通路を通って17,8分くらい歩いてすすきののスタバに行くのはやぶさかではないのだけれど、この出で立ちで歩くのはかなりキツイ…(-_-;)

かと言って、地下鉄に乗るにしても何度も階段を上り降りしないとならないし、時間的に地下鉄も激混みの時間…
人に押されて、大きな紙袋が破れてしまわないとも限らない…

私は、もちろん、レッスンをドタキャンしようなどと思わなかったので(当日キャンセルの場合、レッスン料は返ってこないし(^^;)、この突然の釧路巡業の話をしやすいように、何の気なしにNicにメールを送ったのでした…

Hi,Nic (^o^)/
I arrived at Sapporo St. just now.
I came back from Kushiro.
I'll tell you the details later.
C u soon (*^^*)
(ニック、たった今、札幌駅に到着。釧路から帰って来たの。詳しくは後でね。じゃあまた(*^^*))

メールを送って数十秒後、汽車はゆっくりと札幌駅に到着しました。

私は荷物置き場から重い荷物を両手でエイヤッ!と持ち上げ、駅のホームに降り立ったのでした....


to be continued ....
[PR]
by ururu1123 | 2013-01-25 00:18 | Comments(3)

Nic & Toshi (^o^)

外の仕事の帰りは何故かいつも(更に)大荷物になります....(^o^;)

お客様にいろいろと頂いたり(お花やお菓子)、手を付けなかったお弁当を持って帰ったり....

釧路の場合は特に、いつもリエママがおにぎりやおかずや(汽車で食べるようにと(ToT))、もう使わないかわいい猫柄とかの食器なども持たせてくれる....(^o^;)

そして....いつもお酒が山のようになっている父の仏壇の周りからワインを2本ほど....

最後は駅の売店で友人へのお土産のお菓子をいくつか買うと....

もともと重い荷物が腕がちぎれんばかりにめっちゃめちゃ重くなる....(>_<;)うぅ〜〜

この20kg近くの荷物を両手に提げて札幌のアパートメントに帰ると、身長が2,3cm縮んでしまったんじゃないかと思うくらいの体の疲労感が....(-_-;)
(これ以上大荷物になる場合には郵送に(^_^;))


そうそう、汽車の中で思い出したのですが!

今回、釧路から札幌に帰って来た夜....Nicのレッスンが入っていたのでありましたっ(・・;)Oh 〜〜, I've completely forgotten 〜!


to be continued ....


今回、家からもらったキティちゃんのちょっとしたツマミ入れ(*^^*)pretty〜♪
d0107097_2205141.jpg

[PR]
by ururu1123 | 2013-01-23 23:00 | Comments(0)

釧路のいずし

冬に釧路に帰ると、必ず口にする物があります....

それは『飯寿司』と言う漬物です(*^^*)

私はこの飯寿司が大好きなのですが、札幌のスーパーとかで買うと、高いし、パサパサしている上に化学調味料の味がして、あんまり口に合わないので食べなくなってしまったのです....(ToT)

今回、釧路に帰って、あまりに大荷物だったのと、いつも寒い冬に悩まされるひどい肩凝りになったので、ステージの前夜にリエママが昔から頼んでいる整体士の女性に自宅に来て頂きました(^o^;)

すると、そのMさんは大きなかごを持って来られ、何かと思ったら、リエママに

『おでんたくさん作ったし、飯寿司もこの冬、鮭とハタハタと秋刀魚の3種類作ったから、食べて、食べて〜(^o^)』

と、わざわざ持って来て下さったのです(@_@)

料理が得意なリエママでも手間とコストのかかる飯寿司や漬物類は作らないので、毎年冬になると、あちこちから頂くそうなのですが....(^o^;)

本当に釧路の方と言うのは、自分が食べる、と言うよりも、ご近所に配って

『お宅の飯寿司が一番美味しいね〜(^o^)』

と、言ってもらうのがうれしくて、−20℃近い冬の物置で、かじかむ手を真っ赤にさせながら巨大なポリバケツ一杯に飯寿司を作るのでありました(・・;)

今回はステージの次の日にも、いつも歌を聴きに来て下さるSさんのお宅にも招かれ、母娘で手作りの飯寿司を頂いたのでしたf(^^;

そして、手作りの味噌(おにぎりに入れたらとってもGood!)を瓶詰めにしたものや手料理をタッパーに入れて持たせて下さったのです(@_@)

実は、リエママも今回私が帰るとなって、直径60cmはあろう特大鍋に煮しめを山盛り作ったそうなのですが、

『お母さん、何でこんなにたくさん作ったのよ〜(^o^;)?食べられないよ〜〜』

と言うと、

『いいから、いいから!1人暮らしの○○さんにも○○さんにも持って行くから、ムリして食べないで!』

と、言ってました(^o^;

こうして....釧路では、今日もタッパーをいくつも持った料理上手の主婦のみなさんが、しばれる中、ご近所さんの笑顔を思い浮かべながら、飯寿司や手料理を運ぶのでありました(^o^)

d0107097_830928.jpg

左から、鮭、ハタハタ、秋刀魚の飯寿司♪

飯寿司とは....
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%AF%E5%AF%BF%E5%8F%B8
[PR]
by ururu1123 | 2013-01-22 07:30 | Comments(12)

今日も快晴の釧路(^o^)/

昨日もとってもいい天気でしたが、今日も目が痛いくらいのピーカンのいい天気です〜(*^^*)


昨日の国際交流センターでの代議士伊東良孝先生の新年交流会では2300人ものお客様が来場されたらしく、多くの方が席がなく立ち席となっていたようです(@_@)

同じ会場で、去年、同窓会祝賀会をしたときは1400人で、すごく賑やかだっただけに、今回の選曲のバラードは賭けかな....と思いましたが....

お2人の地元の演歌の歌い手さんがアップテンポの曲を中心に歌われたあとにステージに上がると、ほとんどのみなさんがおしゃべりをせずに静かに聴いて下さっていたので、私はポップスや歌謡曲のバラード中心に選曲しました〜(^o^;)ふー

そして、ラストソングは何にしようか迷いに迷った末、『ニューヨーク・ニューヨーク』を歌ったのですが、拍手を頂き、しかも、中学時代に英語を教えて下さったF先生が会場にいらして、『発音がいいっ!(^o^)』と後からお褒めの言葉を頂き、嬉しかったです〜_(^^;)ゞ
(ホントに選曲は、いつもギリギリまで頭を悩ませますわ~(-_-;))

思えば、F先生の厳しい発音指導のおかげで、中学時代に英語のスピーチ大会で、北海道で入賞できたり、その後、英文科に進んだのでしたが、本当に私は昔から師に恵まれていました....

中学時代の3年間担任のK先生始め、たくさんの恩師のみなさんに何十年ぶりかでお会いできて、本当に嬉しかったです〜(ToT)

あ、中学校もそろそろ創立50周年だそうで....

その節はよろしくお願いします〜〜(^o^)/~~


そして、伊東良孝先生、釧路の発展のためにぜひともがんばって下さいませ~(^o^)
よろしくお願いいたしますね〜m(__)m

この度は本当にありがとうございました!


それにしても、今回、釧路で頑張っている若手の歌い手さんの歌を初めて聞かせて頂いて、日頃から精進されておられるな〜、と言う印象でしたね〜(^o^;)私も頑張らなくっちゃ!


ここ数日、ダイエットしていたので....今日は『まつりや』(回転寿司)で食べまくるぞ〜〜いo(^o^)o
[PR]
by ururu1123 | 2013-01-20 12:38 | Comments(0)

釧路へ(^o^)/ Go east ♪

こんなにしょっちゅう釧路へ行くのも珍しい....(^^;あー、正月に帰らなくて良かった


昔だと、乗車時間も8時間だったり(子どもの頃)、その後5時間になり、最近は4時間を少し切るまでに短縮されたのだから、驚いてしまいますね〜(@_@).。o○

子どもの頃、小樽のおばあちゃんに会いに夏休みとかに汽車に乗ったけれど、子どもにとっての8時間はかなりキツかった(-_-;)

せっかく父が買ってくれたうなぎ弁当を乗り物酔いのためにもったいないことにしてしまって....(ToT)


その点、最近の4時間なんて物足りないくらい....(^o^;)

出発してすぐに大丸の地下で買ったお弁当を食べて、新聞など読み....

それから、MDウォークマンを出して選曲と歌詞のおさらいとMCをあれこれ考えたりと、ざっくりと構想を練る....
(ここでしっかり固めてしまうと後で何かあった時に柔軟に対応できなくなるので、あくまでザックリ(^^;)


それが終わる頃には、帯広に到着する....

あとはblogの執筆したり、本を読んだりメールをしたりしているうちにうとうとと眠たくなる頃....にはもう釧路に到着してしまう〜〜(^o^;)

帰りの札幌行きは大体、4時間爆睡なんですけどねf(^^;

4時間なんて早すぎるなぁ〜(ToT)あずましくない〜


それにしても....

慌てると、ろくなことがありませんな〜(^o^;)

おととい、チケットを買うとき、間違えて明日の指定で取ってしまいました〜〜(>_<;)あーあー

慌てて、さっきみどりの窓口で変更したら、混んでるにもかかわらず(ほぼ満席)、同じ席1号車1番C席が空いていましたよ〜〜(^o^;)/奇跡っ!


では行ってきます〜〜(^o^)/~~ Have a nice weekend♪
[PR]
by ururu1123 | 2013-01-18 14:37 | Comments(7)

旅支度〜(^o^;)

改めまして....

突然ですが、明日、釧路に行くことになりました(^o^;)

新年と言うことで....

元釧路市長であり、現衆議院議員でいらっしゃる伊東良孝先生の新年交流会のステージで歌わせていただくことになりました(*^^*)

所は、去年の同窓会祝賀会の会場でもありました国際交流センターです(^o^)ご縁がありますわ〜


今晩の出番もありますし(^o^;)sing & Pure ♪

今週はかなりハードですが、がんばります〜〜(^o^;)/チオビタチオビタ


汽車のチケットもいつもの指定席『1号車1番C席』が往復とも取れましたし(^o^)v幸先がいいっ

慌てて、忘れ物なんてしないようにせんとf(^^;

あ、MDの編集も少ししないといけないし....(-_-;)うーん、寝れないかも

いつでもこう言う急な備えをしておかなくちゃね〜f(^^;


あぁ、今年は週3は走ろうと思ったのに、まだ週1だにゃ〜(ToT)早く外を走りたい〜
[PR]
by ururu1123 | 2013-01-17 12:33 | Comments(4)