続々.TさんのA Whole New World

台風が近づいているようでしたが…

ほっき祭りの日は雨も降らず、支笏湖の紅葉もきれいに観られて、時間通りに札幌駅に戻って来ることができました。

ので、

スタバで報告書、精算書を書き上げてから、時間があるのでゆっくりコーヒーを飲んで、練習に行こうと思いましたが、

ふと、

律儀なTさんのことだから、早目に来られるだろうな〜

と、思い出し、飲みかけのスタバのコーヒーを残して、南幌に向かいました。

今年はアテンドが忙しく、お祭などのイベントに参加できなかったので、バンドのみなさんに会うのは1月以来でした。

しばらくして、Nちゃんが愛らしいベイビーを連れて登場。

予想通り、Tさんも時間より早く到着しました。

「Tさん、お忙しいところ、遠くからすみません〜」

と、頭を下げると…

Tさんはいつもの笑顔で

「いえいえ〜」

と、おっしゃいましたが…

頭を上げてTさんのお顔を見つめ、私は息を飲みました…

「Tさん…
ずいぶん痩せられました…ね…」

「え、えぇ…
10kg痩せましたよ。」

と、Tさんは苦笑いをされてましたが、あまり体調のことを言いたがらない様子だったので、私も今年は2度も入院したので、お互いに気をつけましょうね、と言って、身体の話は切り上げました。

間も無く…

音合わせが始まり、「美女と野獣」「オペラ座の怪人」と、おととし演奏済みの曲は難なく1回ずつ合わせて終わりましたが…

やはり、「A Whole New World」は初めて合わせるとあって、最後にテンポが何回も変わる所がなかなか歌とバンドが合わずにいると…

それまでずっと黙っていたTさんが

「そこの所はフェルマータになって、そのあとまたインテンポに戻って、さらにまた…」

と、「しかけ」のある箇所の説明をして下さいました。

ここは、この曲の一番のヤマ場なので、しっかり合わせたいところ…

上手く合うまで、何回もやり直しました。

とりあえず、次回までの課題にして、各自練習することにし…

「Tさん、ありがとうございました💦
今までこの曲はピアノ1本で歌ってたので、あ・うんの呼吸で歌えたのですが、やっぱりビッグバンドではそうはいかないですもんね(^◇^;)」

「いや〜、原曲の音源通りに作ったつもりなんですが💦
その歌い手さん、歌い手さんの気持ちになって、譜面を作らないといけないな〜って、思いました。
勉強になりましたよ。」

好き勝手歌っているこちらを責めようともせず…

どうしてここまで謙虚になれるのだろうか…

Tさんって人は


to be continued…



[PR]

by ururu1123 | 2017-10-28 15:00 | Comments(0)
line

酒井理惠のドタバタの日常....(^^;


by Rie
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30