続々.向き不向き

打ち合わせが始まり…

agentからの膨大なお客様情報を渡されました。

このツアーは2日目から3日目が全てフリープランで、現場でオプションのツアーを受け付ける訳でもなく、事前にみなさんがどんなふうに過ごすかを決めて来るので、本当に楽な仕事でした。

ただし❗️

札幌が初めてのお客様もおられるはずなので、誰がどのオプションツアーに申し込んでいて、何時にどこに集合で、宿泊ホテルはどこで移動手段は何で…と言うことを頭に入れておいて、想定される質問等に答えられるようにしないとならないのでした💦

2号車に乗る彼女と手分けをして、色んな表やバス席表を作ろうとした時❗️

なんと、彼女はマジックや糊、ホチキスや赤ボールペンなどを何一つ持って来ていなかったのでした❗️Σ(゚д゚lll)イロハでしょーが

今回が3回目の国内添乗と言う彼女…

怒る気にもなれませんでした…

5時間ほどかかり、準備が終わりました。

彼女は帰って行き、引き続き、私はインバウンドの準備をしましたが、agentから渡された書類はペラっと1枚だけで、数百枚もの書類の国内添乗に比べ、準備と言う意味でははるかに楽でした(^◇^;)でも、他の苦労があるのよねー💦


次の日は昼くらいに空港に到着予定だったので、観光案内所に立ち寄り、札幌市内の地図や氷涛まつりや雪まつりのパンフレット、ススキノの居酒屋などが載った情報誌やラーメン共和国のパンフレットなどをグループ分、お客様の宿泊ホテル8ヶ所のパンフレット等々、カバンの重みで肩が外れそうになるほど集めました。

そして、空港に到着すると、飛行機が予定通り飛んだかを確認、到着出口などを確認して、ついでにインバウンド用に英語の北海道全体地図をくれる場所で何枚か地図をもらい、地図やパンフレットでバンバンになったカバンを下ろし、待合の椅子に座ってお客様情報の最終確認をしていると、先輩のベテラン国内添乗員さんに何人かに会いました。

こう言う時、ベテラン添乗員さんは色々な準備をされていて、自分なりに工夫を凝らしていることがあるので、色んなことを教えてもらったり出来るので、とても貴重な時間なのでした。

1時間ほど経ち、彼女が(時間通り)現れました。

荷物を見てもらい、トイレに行って来ると、戻るなりこう言われました。

「えー、地図とかパンフレットをこんなに持って来たのー⁉️
私、何にも持って来なかったー❗️
1号車だけに配って2号車に配らなかったら、クレーム来るじゃない‼️

彼女は私がトイレに行っている間に、ちらっとカバンの中を覗いたらしく…

もう、この時点で、本当に彼女は英語だろうと日本語だろうと、ガイド業には向いてないな〜と、思いました。

案の定、バスの中では、ほとんど全員のお客様から

「バス降車場所から自分のホテルまではどう行ったらいい?」

「雪まつり会場はどこ?」

「居酒屋でおすすめは?」

「スープカレーの評判良い店はどこ?」

「明日、登別温泉に行く予定なんだけど、移動手段は?」

「お土産買えるところは?え?狸小路?場所はどこ?」

等々、色んな質問がありました。

地図なしでどうやってこれらの回答、説明をするのでしょうか?(^◇^;)
(しかも、彼女は若い頃からほとんど飲みに行ったり旅行したりすることはなかったのだそう‼️Σ(゚д゚lll))

ベテランの添乗員さんに聞くと、本州に行く場合、道内ではパンフレットが手に入らないので、準備期間が長ければ、わざわざ現地の観光協会に電話して送ってもらうのだとか❗️Σ(゚д゚lll)

本当に出来る添乗員や通訳ガイドの中には、事前にコースを下見する、と言うすごい方もいます(^◇^;)

ドライバーさんにも、普段から色んな観光地を巡って自腹で美味しいものを食べ歩くようにして勉強してる、と言う方もいました。

みんな、見えないところで自腹を切ってでも涙ぐましい努力をしているのでした。
(そして、それら貴重な情報は自分だけの「企業秘密」として、誰にも教えたりしないのが普通なのです…)

もちろん、通訳案内士の試験に合格するには、どれほど努力をしたか、十分わかっています。

でも、残念ながら、資格を取っただけで経験を積まないで、割りに合わない国内添乗や空港とホテルだけのつまらない送迎の仕事を断ったりしていると…
「仕事が来ない〜」といつまでも嘆いている方は案外多いのでした…


そんな中…

ちょうど2年前に赤れんが前の広場で、インバウンドの仕事デビューした時に一緒に組んで仕事をしたKさんと言う通訳案内士さんに(2年前に取得)、今でも時々会って色んなお話を伺ってみると…

Kさんは様子が違っていました‼️Σ(゚д゚lll)


to be continued…



[PR]

by ururu1123 | 2018-02-15 17:55 | Comments(0)
line

酒井理惠のドタバタの日常....(^^;


by Rie
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30