2017年 11月 13日 ( 1 )

下見

インバウンドのアテンドをするにあたって…

避けては通れないのが、アイヌ文化を紹介することです。

日本に初めて来た外国人はもとより、京都や東京しか行ったことのない外国人は、北海道に来て初めて先住民がいることを知って、驚きを隠せない様子で、色々な質問を投げかけてきます。

「今、古式舞踊を踊っている彼らはアイヌ民族なの?」

「今、アイヌ人の人口はどれくらいなの?」

「彼らはどこに住んで、どんな生活スタイルなの?」

と、興味は尽きない様子です。

アイヌ民族の問題は、私たちにとってもデリケートな話題で、美瑛のラベンダー畑や小樽の街並みを案内するときとは違い、言葉を選び、きちんと知識を得て説明しないとならないことです。

先日、白老のポロトコタンを案内する際も、あれこれと資料を読みあさりました。

そんな折…

観光ではない、もっと重要な仕事のオファーが入って来ました…


to be continued…



[PR]
by ururu1123 | 2017-11-13 21:10 | Comments(0)

酒井理惠のドタバタの日常....(^^;