人気ブログランキング |

酒井理惠のほっとひといき

ururu1123.exblog.jp

酒井理惠のドタバタの日常....(^^;

<   2019年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

航海日誌2019.4.28

フェリーに乗ったかと思えば、新幹線に乗り…

翌日は飛行機で羽田へひとっ飛び。

d0107097_06393097.jpeg

かと、思えば…

昨日は6,000人乗りのイタリア客船へ‼️

昨日から1カ月半…

またクルーズの仕事です❗️

今回で3回目

これまでで最長です(^◇^;)

ただいま〜〜〜〜

My Splendida(≧∇≦)

d0107097_16274175.jpeg

d0107097_06521166.jpeg



by ururu1123 | 2019-04-28 12:30 | Comments(0)

続.桜三昧

横手城、北上展勝地の桜も見事でした(≧∇≦)

d0107097_13310616.jpeg

d0107097_13314190.jpeg

d0107097_07431454.jpeg

d0107097_07433915.jpeg

ランチはもちろん、稲庭うどん(≧∇≦)

d0107097_07451277.jpeg

そして、昨日は早朝から、岩手県高松公園

d0107097_07462146.jpeg

d0107097_07482816.jpeg

d0107097_07485617.jpeg

d0107097_07491661.jpeg

鴨さんたちは花よりだんご(^◇^;)

そして

いよいよ、弘前公園‼️

今回のメインです(*^^*)
d0107097_07505305.jpeg

d0107097_07511827.jpeg

d0107097_07513361.jpeg

d0107097_07514864.jpeg

d0107097_07520562.jpeg

d0107097_07521880.jpeg

d0107097_07524451.jpeg

いつまでもいつまでも、桜は続いていました(≧∇≦)

d0107097_07525819.jpeg

10年前にリエママと弘前に来たとき…

枝見でした…

でも、その時のアップルパイの美味しさは忘れられなかったのでした。

その時を思い出し、カフェで、アップルパイで一息…

d0107097_07535734.jpeg

帰りは、初めての北海道新幹線と、スーパー北斗で夜遅くに札幌に到着(^◇^;)

d0107097_07563264.jpeg

d0107097_07564718.jpeg

皆さま、満足されていて、楽しい旅でした(*^^*)

今日はこれから新千歳空港。

横浜へ向かいま〜〜すε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘


by ururu1123 | 2019-04-26 07:30 | Comments(0)

桜三昧

昨日は一日、桜、桜、桜

桜三昧の日でした〜〜(*^^*)

どこも満開な上に、平日なので、混んでもいなく…

雨の予報でしたが、当然、てるちゃんが守ってくれていました(≧∇≦)

d0107097_06261886.jpeg

まずは角館へ〜

武家屋敷の桜
d0107097_06264078.jpeg

d0107097_06272905.jpeg

d0107097_06275786.jpeg

d0107097_06281764.jpeg

d0107097_06284168.jpeg

d0107097_06290177.jpeg
d0107097_06293040.jpeg
d0107097_06295095.jpeg
d0107097_06300700.jpeg
d0107097_06302619.jpeg

桧川内川堤

d0107097_06313394.jpeg

d0107097_06315795.jpeg

バスの中からも桜三昧(≧∇≦)

d0107097_06330095.jpeg

by ururu1123 | 2019-04-25 05:30 | Comments(0)

平成最後の

3日ほど前から風邪をひいて、2日間寝込んでいましたが、昨日からまたツアーです(^◇^;)

まだ良くならず、ふらふらですが💦

行き先は、秋田・岩手・弘前

北東北の三大桜まつりを堪能するツアーです(*^^*)

平成最後の花見にふさわしい〜〜(≧∇≦)

きれいな写真をたくさん撮りたいと思います☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

d0107097_07040104.jpeg

新日本海フェリーにて、秋田へ(*^^*)



by ururu1123 | 2019-04-24 05:45 | Comments(0)
私は釧路育ちで、学校でスキー授業もなかった上に、20年近くスキー靴を履いていないにもかかわらず…

上手に滑れた(≧∇≦)
(彼らよりは)

「はい、スロープを上がるには、こうして上りまーす。
それか、こう❗️」

と言って、逆ハの字か蟹さん上りの方法を見せてあげたが…

なんせ、全員、向きを変えるのもままならない💦

ついには、脱いで歩いて上る❗️と言い出すが、板の外し方もわからないらしい💦

「はーい、こうやって、左に曲がりたかったら、右膝に体重を❗️
右に曲がりたかったら、左膝に体重をかけまーす❗️」

いきなり、ここまでのレベルはムリだよねー(^◇^;)

考えたら、スキー出来ない、と思っていた私も、雪と戯れてるうちに自然と身体が覚えるものなのかもf^_^;

12時過ぎになり…

もうホテルに戻る時間になりました…

メイちゃんの

「Daddy〜〜。・°°・(>_<)・°°・。」

と言う声が聞こえてきたので、見ると、転んで起き上がれずにいる(^◇^;)

まー、でも、とりあえずは…

怪我もせずに、50分ほど雪と戯れて、雪国での体験を出来たのではないでしょうか(^◇^;)

d0107097_15501223.jpeg

ホテルまでの道のり…

「Are you satisfied?」
(満足した?)

と、メイちゃんに聞いてみると…

「No‼️」

と、大きな声で返ってきた💦

兎にも角にも…

初心者の「スキー体験」だけは、勘弁して欲しいものですな(ーー;)



by ururu1123 | 2019-04-22 10:00 | Comments(0)

続々々.スキーレッスン

えー⁉️

あれだけ時間をかけて、しかも金具を広げる調節までしてもらったのに💦

「足のつま先が曲がってるの?
ちゃんとフィットしてる?」

「う、うん💦
足のサイズはピッタリなんだけど💦
足首やふくらはぎが痛くて、痛くて(ToT)」

えー、でも金具全部外してるんだよー💦

「サイズの問題じゃない💦
サイズの問題じゃない💦」

彼女だけじゃなく、1時間置きの立ち寄りで、必ずアイスクリームを食べる…

バスの中でもひっきりなしなしにポテトチップスやコーラが止まらない…

要は…

食べ過ぎが原因なの❗️

サイズの問題じゃないのー‼️。・°°・(>O<)・°°・。

と、叫びたかったが…

まだ20代の若い女の子だし…(ーー;)

グッとガマンした…

「スキー靴に慣れてないだけだと思うから💦
一回脱いで、もう一回足を入れてみて、慣らしていったらいいと思うよ❗️」

時間は刻々と過ぎていく…

いくら、おじいちゃまにチェックアウトを任せるとは言え、富良野を1時には出ないと、ニセコでの夕食に間に合わない💦

「はいー、それではロッカー閉めまーす❗️

「待って❗️私の靴も入れて💦」

ロッカー代400円もの大金を危なくフイにするところだった💦

「はーい、ついて来てくださいねー❗️」

まるで、ロボットの行列…

外に出ると、天気はすこぶる良い。

その代わり、雪はパウダースノーとは言いがたい、シャーベットのようにジャリジャリ…

「はい、下にスキー板を置いて〜、靴を金具に装着させまーす❗️
あー、違う違う❗️
まずつま先、それからかかと、そしてグイっと❗️」

これだけで、1人5分もかかる(ーー;)

初めてとは言え、パパさんやママさんは飲み込みが早い。

「Wow❗️Wow❗️Wow❗️」

目を離した途端に、息子のRy君が叫んだ。

見ると、傾斜に対して平行に立っているので、後ろ向きに滑り出したのだ💦

そして、ズデン❗️と転ぶも、自力では起きられない💦

そのうち、Jがまたも悲痛な声で私を呼んでいる。

「Rie、脚が、脚が💦
もうダメ❗️もう限界💦
脱ぎたい(ToT)💦」

しょうがない

彼女に付き添ってロッカーまで行き、ロッカーを開けて彼女の靴とバッグだけを取り出し、また400円入れて鍵を閉めた。

彼女はもうスキーをしない、と言うので、私が彼女のスキー靴と板とストックを借りて、颯爽とゲレンデに向かったのでした。


to be continued…



by ururu1123 | 2019-04-21 15:00 | Comments(0)

続々.スキーレッスン

やっとスキーウェアが決まり…

スタッフが汗だくになり、スキー靴を1人1人に履かせている間、私はゴンドラのチケットを買いに窓口に行きました。

「大人4人、それから小学生2人は確か無料ですよね?
それと、私はガイドでスキーは履かずに付き添いだけなんですが…」

と、ここまで言って、窓口の女性が遮った…

「スキーをされないお客様は上に上がれませんが。」

なんやて〜〜Σ(゚д゚lll)

ホテルのフロントの男性に聞いた話とだいぶ違う❗️

しかも、上にも初心者向けコースがあり、生まれて初めて、と言う方でも滑ることは大丈夫と、ホテルマンは言ったのに、チケット窓口の女性は若干傾斜がある場所もある、と言う。

何よりかにより、私がスキーを履かずに付き添うことはダメ、の一点張り💦

ま、相手の言うことも理解できるので、要は、リフトに乗らずに、目の前の平らなところで練習してから、その後で上がるかどうか考えてはどうですか?と、女性が言うので…

怪我をされて、また救急車だの病院だのは懲り懲りなので、それに従うことにしました…

みんなの元へ戻ると、まだスキー靴を選んでいる(ーー;)

やーやーやー

もう11時じゃん💦

チェックアウトの12時には到底帰れないので、トニーさんに、おじいちゃまに連絡がつくか聞いてみる。

しかし、Wi-Fiが使えないので、電話が繋がらない、とのこと💦

しょうがないので、ホテルに電話をして、部屋に繋いでもらい、おじいちゃまに

「多分、12時には帰れないので、12時になったらチェックアウトをみんなの分もしてもらえますか?」

と、お願いしました。

11時15分には、やっとスキー板がみんなに渡されました。

自分の靴や鞄をロッカーに入れるようにレンタルスキーのスタッフに言われ、みんなロボットのように、スキー靴で歩くことが出来ないでいるので、みんなの鞄や靴を掻き集めてロッカーに入れに行きました。

「はい、行きますよー、ロッカーに入れる物はこれで全部ですか〜〜⁉️」

ロッカー代が400円もするんじゃけー、

「待って、これも入れるの忘れた❗️」

なんてこたぁ、勘弁して欲しい(ーー;)

と、Jが悲痛な声で言い出した‼️

「Rie、あ、脚が痺れて…
ガマンできない。・°°・(>_<)・°°・。
もうダメ❗️
脱ぎたい(ToT)💦」


to be continued…



by ururu1123 | 2019-04-20 16:10 | Comments(0)

続.ギリギリ(^◇^;)

「荷物はフロントで預かってもらえるし、チェックインの2時まで時間あるので、ランチしてゆっくりなさってください(*^^*)
明日は千歳空港に9:00までに着かないとならないので、8時にはホテルを出発しましょう(^o^)」

そうおじいちゃまに言いながら、フロントから返してもらったパスポート全員分を渡したあと…

待ち兼ねたように、後ろで待っていた家族のトニーさんが言いました。

「Rie、ドライバーのヒロに連絡つくかい?」

「ヒロに?
ど、ど、どうして?」

嫌な予感がした💦

「実は、メイ(7歳の娘)が携帯をバスに置いて来てしまったらしいんだ(ーー;)」

でたっ‼️

ドライバーさんが最も嫌がる「忘れ物」‼️

しかも、Pホテルに着いてからもう20分は経っているし、バス会社は千歳方面にあるから、もうだいぶ離れているはず…

ダメ元で電話してみるも、ヒロは運転中なのでしょう、10回鳴らしても出なかった💦

「ごめんなさい、電話に出ないわ〜💦」

みんな、すがるような目で、私を見つめている…

もう一度電話してみるも、やっぱりヒロは電話に出なかった💦

問題は、本当にバスにあるかどうか…

万が一、ニセコのホテルにでも忘れていようものなら、目も当てられない(ーー;)

前回のツアーでは、ニセコのホテルにダウンジャケットを忘れた人がいて、対応が大変でした💦

「明日、空港に行くのに、ヒロはまた迎えに来るから。
とりあえず、バスにちゃんとあるかどうかを後で連絡します。
それでいい?」

メイちゃんは不機嫌だ💦

おじいちゃまが説得してくれて、とりあえず、解散となりました。

それから急いでうちに帰り、準備をして…

無事にステージは終了しましたf^_^;

翌日、バスに忘れられた携帯は1%しか充電がなかったので、空港に着くまでに充電器で85%まで充電をして、メイちゃんに渡しました。

みんなから、

「メイがRieにすごくなついているみたいで、昨日の夕食でも、どうしてRieさんがいないの?と、2回も3回も聞いてきたのよ。」

と、言われましたが、空港で

「メイちゃん、また北海道に帰ってきてね(*^^*)」

と、言うと、メイちゃんはまた不機嫌になり、返事をせずにお母さんのお腹に顔を埋めていましたが、泣いているようでした。

その可愛らしい姿を見て、私も思わず、涙ぐんでしまいました(ToT)

お母さんから、

「Rie、無事に国に着きました。
メイがRieから最後にもらったテルテルボウズを抱きしめて離さないですよ(*^^*)
また会いましょうね。」

と、メッセージがありました(ToT)💦

ステージがなければ、みんなと最後のご飯を食べられたのにね…

ごめんね、ごめんね。

私にとっては、歌も大切な仕事なのです…

メイちゃん、みなさん、また会いましょうね〜〜(ToT)/~~~



by ururu1123 | 2019-04-19 14:50 | Comments(0)

ギリギリ(^◇^;)

1か月ほど前…

久しぶりに歌の営業の仕事が入りました。

札幌市内の某ホテルの宴会場でのパーティ…

それが、

昨日でした❗️

今回のツアーのagentには、

「16日だけは都合が悪いです💦」

と、最初から言っていました。

都合良く、昨日はニセコから帰って来る日でした。

だが、しかし❗️

旅程表には、「朝8時ニセコのホテル出発」、とあるが…

絶対に無理だろうと踏んでいた(ーー;)

案の定、9時出発と言っても、出発は9時半過ぎになった(ーー;)

まぁ…でも、休憩を入れても、昼頃には札幌のホテルに着くでしょう。

最後の日なので、あとは狸小路や大丸などで、自由にショッピングしてもらうことにしている…
(ホテルに着いた時点で、この日の私の業務は終了と言うことになっている。)

と、バスの中で、メッセージを受け取った…

「Rie, おじいちゃまとおばあちゃまが今日結婚40年記念で、ディナーを私たちからプレゼントしたいのだけど、どこかおススメはあるかしら?」

げっ❗️

また手間のかかるリクエストが来た💦

レストラン予約の他に、ケーキやシャンパンの要望もあったりしたら、ステージの準備に間に合わにゃい〜💦

とりあえず、Wagyu(和牛)の店なんぞどうかしら?

と、提案してみると…

「いいね(^O^)」

とのこと。

ちなみに、予算はいくらくらいか聞いてみると…

「1人5,000円くらい。」

と言う❗️

5,000円で和牛は難しいんでないかい💦

最低でも1人1万円くらいはしますよ、と言うと、違う店にして❗️と言う(^◇^;)

場所もわかりやすいところがいいし…

結局、すったもんだの末、グランドホテルのレストランを予約しようとしたのですが、おばあちゃまが結構好き嫌いがあるので、コースメニューなどを予約出来ない💦

ので、

とりあえず、良い席だけを予約して、料理は店で選んでもらうことにしました(^◇^;)
(可能なら「40th ANNIVERSARY」と書いたスウィーツも、とお願いしました。)

よく考えたら、歌の仕事もグランドホテル❗️

鉢合わせにならなければいいが💦

そうこうしているうちに、昼頃に宿泊のPホテルに到着。

チェックインまで時間があるので、荷物だけ預けてランチに行ったらどうかと勧めました。

Rieも一緒に、と、お誘いがありましたが、丁重にお断りしましたf^_^;

そして、その時

キッズのパパさんがとんでもないことを言い出した❗️


to be continued…



by ururu1123 | 2019-04-17 04:50 | Comments(0)

続.スキーレッスン

ホテルのフロントの方に色々聞いたところ、ゴンドラを上がったところに、初心者コースがあり、リフトは子どもは無料とのこと。

万が一、怖くて滑られなかった場合、初心者コースを歩いて降りて来て、そこからまたゴンドラで下まで降りて来られる、とのこと。

そして、私がスキー道具を借りる予算はないので、スキーなしで指導しなくてはならない💦

なんせ、生まれて初めてスキーをする人ばかり…

9時にロビーで待ち合わせするも…

結局、8人全員揃ったのは10時(ーー;)

おじいちゃまとおばあちゃまはやらないで、部屋に残るらしい。

チェックアウトが12時だから、とにかく時間がないよ、と急かすも、とにかく外国人はのんびりだ(ーー;)

ゲレンデにシャトルバスで着き、さてスキー道具一式レンタルするのに、6人全員の名前、身長、体重、胴回り、足のサイズを申込み用紙に記入しなければならない💦

何やら、6人みんなで輪になり、スマホを取り出してやいのやいのと始まった…

長さや重さの単位が違うのだ❗️

インチやフィートをcmに、ポンドをkgにしなければならない(ーー;)

そしてやっと、スキーウェア選び、スキー靴選びが始まった…

パパさんが、

「あー、やっと理恵が急がせる意味がわかったよ(^◇^;)」

と、納得していたが、その頃はもう10:30になっていた…(-_-;)


to be continued…



by ururu1123 | 2019-04-15 05:20 | Comments(0)

酒井理惠のドタバタの日常....(^^;


by Rie